profile

 

 

羊毛花作家
麻生 順子 junko aso

 

 

神奈川県在住。
羊毛フェルトと布花による花・植物モチーフを中心としたアクセサリーを制作。
どこか懐かしい思い出や温度を感じられるものづくりを目指す。
小さなブローチから、ウエディング、アーチストへの衣装アクセサリー提供をはじめとするオーダー1点ものを手しごとで日々制作。

feltico(フェルティコ)は「フェルトのこども」の意味。
ひとつひとつ時間をかけた手しごとは想いのこもった自分の分身、
というところから付けた造語。

[profile]
レコード会社デザイン部勤務ののち、ヨーロッパのハンドメイドフェルト作品に出会い、独学で学びながら2004年作家活動開始。個展、企画展を重ね国内ショップ等での展開のほか、台湾、ロンドンのアートギャラリーやジュエリーショップなど海外にも活躍の場を広げる。

Cocco、羊毛とおはな、いきものがかり、二千花、宮本一粋、三木千夏、SADY&MADY、宮城智子、MIRA、イマニシユカ、ヤニス、他ミュージシャン、アーチストへの衣装提供。アパレルブランドとのコラボレーションも多数。